ロダンも‘考えて’いたかなぁ…?

ロダンも‘考えて’いたかなぁ…? 何を考えていたのかというと、著名なフランスの彫刻家ロダンの彫刻「考える人」の姿勢が、洋式トイレでの排便姿勢での理想的な姿勢だという事です。 このほど、大腸や肛門が専門の高野病院(熊本市)の医師らのチームが、「考える人」のように前傾姿勢を取ると、洋式トイレでは排便しやすくなるという研究結果を、イタリアの医学誌で発表しました。 昔から、排便…

続きを読む