輝くダイヤモンド! 菊花賞はサトノダイヤモンドが完勝!第77回菊花賞(G1)

輝くダイヤモンド! 菊花賞はサトノダイヤモンドが完勝! 第77回菊花賞(G1)が京都競馬場で行われ、1番人気のサトノダイヤモンド(ルメール騎手)が人気に応える完勝で、クラシックの最後の一冠、菊花賞を制しました。 2着はレインボーライン(福永祐一騎手)、3着にはエアスピネル(武豊騎手)が入り、2番人気のディーマジェスティ(蛯名正義騎手)は4着に敗れました。 いやぁ…

続きを読む