第154回天皇賞(秋)は面白いメンバーが揃いましたね。

第154回天皇賞(秋)は面白いメンバーが揃いましたね。 昨年の年度代表馬のモーリスに牡馬相手に東京重賞連勝中のルージュバック、海外G1勝ち馬のエイシンヒカリとリアルスティールに昨年の覇者ラブリーデイ、G1を3勝しているロゴタイプにG1勝利こそないものの重賞常連のアンビシャスにクラレント、サトノクラウンと、どの馬が勝っても不思議のない好メンバーが揃いました。 私の希…

続きを読む