宝塚記念のゴールドシップとなでしこジャパン&ゴルフにサッカーの三浦カズ!


今日はスポーツの話題が盛り沢山の一日でしたね。


早朝より、サッカー女子W杯でのなでしこの勝利、野球では阪神タイガースの藤浪晋太郎投手が、江夏豊氏以来となる、阪神投手の高校卒1年目からの3年連続100奪三振達成。

ゴルフの女子ではイボミさんが優勝し、史上最速ペースでの獲得賞金の年間1億円越え。

男子は、武藤俊憲さんがイアン ポールター(イングランド)やカール シュワルツェル(南アフリカ)を抑えて優勝。


そうそう、アメリカ女子ゴルフのウォルマートNW アーカンソー選手権では、3日目を終えて、宮里美香さんが4位タイ、有村智恵さんが8位タイ、野村敏京さんは26位タイ、横峯さくらさんは32位タイと頑張っています。

残念ながら、宮里藍ちゃんと上原彩子さんは予選落ちとなってしまいましたが…。

トップに立っているのは韓国のチェ ナヨンさんです。

チェ ナヨンさんはアメリカツアーで活躍しているゴルファーなんですが、数年前の全英女子オープンでのプレーを見てから大ファンになりました。

何故、ファンになったかというと、いつもひょうひょうとプレーしていて、チャンスであってもピンチであっても、変わらぬ感じで、楽しそうにゴルフをしているように見えるんです。

歌を口ずさみながら歩いているような感じにも見える時があるくらいです。

それでいて、毎年賞金ランキングの上位の方にランクインしているんですよ。

今年の初戦でも優勝していますし、現在の賞金ランキングの順位は17位です。

凄くないですか?


チェ ナヨンさんのプレーは、メジャーの試合でしか見れないので、なかなか見ることができませんが、試合結果はネットで、よくチェックして応援しています。

勿論、藍ちゃんの応援もしていますよ!
ちばりよ~!


それから、Jリーグでは、キングカズこと三浦知良さんが水戸戦で劇的な決勝ゴールを決め、自身が持つJリーグ最年長ゴール記録を48歳4カ月2日に更新しました。

凄いですね~!

48歳で現役でプレーしている事だけで凄い事なのに、試合に出て得点するなんて事は想像を絶します。

プロ野球で言えば、60歳位でホームランを打つくらいの感じじゃないですかねぇ。
ほんと凄いです。


最後に、競馬ですが、宝塚記念のゴールドシップ。

断然の一番人気でしたが、やってくれましたねぇ。悪い意味で。

ゲートが開いて、いざスタート!
のはずが、立ち上がってスタートせず、走り出しはしたものの、一向に追い上げずで負けてしまいました。

今日のゴールドシップは“走らない日”だったようですね。

秋のレースでは走ってくれるでしょうかねぇ~。

色んな意味で面白いお馬さんだと思います。


今日は、もうお腹いっぱいです!
お終い。


スポンサーリンク



この記事へのコメント