なでしこジャパン準決勝進出!相手はイングランド!


一日後れですが、なでしこジャパンの勝利について書きたいと思います。

岩渕真奈さん、やりましたね!

途中出場ながら決勝点となるゴールを奪いました。


試合は終始、日本のペースでの展開でした。

オーストラリアは、今ひとつ迫力に欠けるような動きでしたね。

もしくは、オーストラリアの動きが悪く見えるくらいに、日本の選手の動きが良かったともいえると思います。

ただ、日本も決定的なチャンスを、なかなか作ることができなかったので、この試合で課題をあげるとすれば、そこだけではないでしょうか。


私が注目したのは試合後の宮間さんのインタビューです。

宮間さんは、試合直後のインタビューで、「佐々木さんの厳しい練習を音を上げずにやり切ったという自信が皆にはある」と言っていました。

なんとも格好良いコメントじゃないですか。

昔から、“練習は裏切らない”といいますね。

宮間さんの言う、やり切ったという自信が、なでしこジャパンの強さの源なんでしょうね。


次戦の準決勝は、7月1日にイングランドとの対戦になります。

イングランドは、27日に行われた準々決勝で開催国のカナダ代表と対戦し、2-1で勝利を収めています。ワールドカップ準決勝に進出するのは初めてということですが、開催国のカナダを撃破した勢いは大きいと思います。

その勢いというのは、日本にとっては脅威になると思います。

気を引き締めて戦わなければいけませんね。

イギリス紙『デイリーメール』は、宮間さんを、「世界最高の選手の1人で、危険な存在である」と称賛しているそうです。

対戦相手国のメディアに賞賛と注目をされるというのは凄い事だと思います。


準決勝のイングランド戦も応援しましょう!



スポンサーリンク



この記事へのコメント