「大東建託・いい部屋ネットレディス」原江里菜さん、優勝!&新垣比菜さんツアー史上初の3週連続トップ10入り

山梨県鳴沢ゴルフ倶楽部で開催された「大東建託・いい部屋ネットレディス」の結果です。

順位表(敬称略・@アマチュア)

 順位スコア 
氏名 
1位 -9 原 江里菜 
2位

-8

アン ソンジュ(韓国)
イ ボミ(韓国) 
4位


-6


フェービー ヤオ(台湾)
山城 奈々
金田 久美子 
7位




-5




上田 桃子
茂木 宏美
@新垣 比菜
青木 瀬令奈
藤本 麻子 
17位

-2

葭葉 ルミ
江澤 亜弥 
23位

EVEN

諸見里 しのぶ
香妻 琴乃 
40位 +3 @勝 みなみ 
48位 +5 森田 理香子 


やりましたね!
原江里菜さん、久々の優勝です!
2008年の「NEC軽井沢72ゴルフ」以来となる、7年ぶりでの優勝で通算2勝目となります。
おめでとうございます!

いつも上位に顔を出してはいましたが、勝ちきれない試合が続き、悔しい思いというのが画面からも伝わってきていましたもんね。
それだけに喜びも一入(ひとしお)でしょうね。

原江里菜さんが今年から実践している“スマイル作戦”が遂に実を結びましたね。

それと、優勝に一役かってでた形となった人物がいます。
それは、大ベテランの不動裕理さんです。

原江里菜さんが不動裕理さんにアドバイスを求めたところ、不動裕理さんに「少し神経質過ぎます。それから、ショットを打つ前の素振りが多すぎます。素振りは1回で。」と言われ、それから、原江里菜さんは素振りを1回にしてプレイをしました。
すると、リズムが良くなったのか、良いスコアでラウンドできるようになったそうです。

アマチュアの私が言うのも恐縮ですが、私の周りにも何度も素振りをするスロープレイの人がいます。
そんな人と一緒に回ると、リズムが狂ってしまい、ただでさえヘタクソな私のスコアはどんどん悪くなってしまいます。
他人のせいにしてはいけないんですがね。


もう一人の快挙は、アマチュアの新垣比菜(あらかきひな)さん、沖縄県興南高の2年生です。

以前の記事『センチュリー21レディスGT優勝のアン・ソンジュさんの目に涙&ベストアマに新垣比菜さん!』の中でも書きましたが、「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」では9位タイ、「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」では6位タイ、そして今回は7位タイに入り、ツアー史上初となるアマチュアの3週連続トップ10入りを果たしました。

最終日最終組でのラウンドで、一時は首位に1打差に迫りましたが、最終的に7位となり、昨年の勝みなみさんに続くアマチュアのツアー優勝はなりませんでした。

ただ、新垣比菜さんご本人は、「トップに1打差になった時にはもしかしたら優勝できるかなと思ったけど、あと1歩届かない感じでした。でも意外と緊張しなかったし、最終組の雰囲気を味わえて楽しかったです。」と話しているそうで、また、コース近くの富士急ハイランドで絶叫マシンに乗ることも楽しみにしているそうで、『箸が転んでも面白い』年頃の新垣比菜さんには、全てが楽しみになっているんでしょうね。

そんな新垣比菜さんの今後に大注目です!


スポンサーリンク



この記事へのコメント