松山英樹くん痛恨トリプル!「全米プロゴルフ選手権2015」3日目の結果

「全米プロゴルフ選手権2015」3日目の結果

米国ウィスコンシン州のウィスリングストレイツで開催されている「全米プロゴルフ選手権2015」の3日目終了時点の順位表です。

敬称略
順位 スコア 氏名 
1位 -15 ジェイソン デイ(豪) 
2位 -13 ジョーダン スピース(米) 
3位タイ -12 
ジャスティン ローズ(イングランド)
ブランデン グレイス(南アフリカ) 
5位 -11 マーティン カイマー(独) 
17位タイ -6 岩田 寛 
24位タイ -5 松山 英樹
64位タイ +2 小田 孔明 

岩田寛さん、松山英樹くん、小田孔明さん、日本勢三人は見事に予選を通過して決勝ラウンドに進出しましたが、決勝ラウンド初日となる3日目は、それぞれ我慢のゴルフになりました。

松山英樹くんは前半を3アンダーで折り返し、後半に入っても11番のロングホールでバーディーを奪い、トータル8アンダーまでスコアを伸ばしましたが、15番パー4でトリプルを叩いてしまい、スコアを伸ばせませんでした。

日本勢全員が予選を通過しての決勝ラウンドの最終日、岩田寛さん、松山英樹くん、小田孔明さん三名の大爆発を期待して応援したいと思います!


スポンサーリンク



この記事へのコメント