テレサ・ルーさん、逆転優勝!服部真夕さん残念。「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の結果

テレサ・ルーさん、逆転優勝!
長野県の軽井沢72ゴルフ 北コースで行われた、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で台湾のテレサ・ルーさんが逆転優勝しました。
おめでとうございます!

順位表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
1位 -14 テレサ ルー(台湾) 
2位タイ

-12

渡邉 彩香
酒井 美紀 
4位タイ



-11



服部 真夕
大山 志保
西山 ゆかり
原 江里菜 
8位タイ

-10

藤本 麻子
ペ ヒキョン(韓国) 
10位タイ

-9

申 ジエ(韓国)
永峰 咲希 
12位タイ -8 イ ボミ(韓国) 他 
18位タイ -6 堀 琴音 
21位タイ -5 香妻 琴乃 

テレサ・ルーさんが3位からのスタートで、服部真夕さん、大山志保さんを逆転して優勝しました。
おめでとうございます!

後半のショットを見ていると、15番ホールや18番ホールのアイアンショットなどはフェースが開いてヒットしていたので、決して調子は良くないと感じましたし、ラウンド解説の平瀬真由美さんは「パットの際の手の動きが悪い」と仰っていたので、テレサ・ルーさんご自身は心中穏やかではない中での勝利だったのではないでしょうか。

その心中がよく表れていた場面が、最終18番ホールのセカンドショットを打った後、‘どうかなぁ~’というか、‘あっちに行っちゃった’というような不安気というか、心許ない顔をしていた場面じゃないでしょうか。
全英オープンで6位になった時もそうでしたが、テレサ・ルーさんは、いつも自信に溢れた、きりっとした表情をしています。
今回のような心許ない表情を見たことがなかったので、メンタルが非常に強い人というイメージがあったのですが、今回、テレサ・ルーさんの“気持ちの揺れ”を見て、やはりテレサ・ルーさんも人の子だなぁと感じ、さらに好きになりましたね。
おめでとうございます!

服部真夕さん、大山志保さんはスコアが伸ばせませんでしたね。
服部真夕さんは、スイング自体は悪くなく、ショットは切れていたように見えたので、久々の優勝という事で、メンタルが負けてしまったのでしょうか?
逆に、大山志保さんはスイングが暴れていて、ショットをまとめるのに苦労しているように見えました。

服部真夕さん、大山志保さんがスコアを伸ばせず苦心する中、最終日だけで7つスコアを伸ばし、2位タイに入ったのは、渡邉彩香さんと酒井美紀さんです。
二人ともに14位タイからのスタートで、優勝争いに加わるには微妙な位置でしたが、テレサ・ルーさんにプレッシャーを与えるようなスコアにまで伸ばしました。

渡邉彩香さんは、前日のアルバトロスとイーグルの同日達成という勢いが継続したということでしょうかね。
次戦「 CAT Ladies 」(8月21日~23日)も勢いそのままで頑張って欲しいです。ガンバ!

原江里菜さんはホストプロとして最終日に頑張り、観客を沸かせていました。
藤本麻子さんは、軽井沢72ゴルフ 北コースの名物17番、池越えのショートホール、勝負の1打が池にはまってしまいジ・エンドでした。残念。でも、あのピン位置を果敢に攻めていく姿勢というのが藤本麻子さんらしさで良いですよね。

2週連続優勝を狙った西山ゆかりさんは、最終日も3アンダーと健闘しました。
先週の試合はプロゴルファーの芹澤信雄さんがキャディーを務めましたが、今週は門田実さん(プロキャディー?)がバッグを担いでおり、門田実さんは試合前、「キャディーが芹澤信雄さんから私に代わって成績が悪かったら…」と仰り、プレッシャーを感じておられたそうです。
西山ゆかりさんは4位タイという好成績ですから、門田実さんも肩の荷が下りたんじゃないですかね。

堀琴音さんは毎試合頑張ってますね。
プロに頑張っているというのも変ですが(頑張っていないプロはいないでしょうから)、プロ1年目で、常に上位に顔を出し、賞金を稼いでいるというのは凄い事だと思います。
来年のシード確保も確実にしていますし、優勝も近いと感じさせてくれる活躍に感心します!

香妻琴乃さんは調子が今ひとつ上がってきませんね。
去年の勢いが無くなってしまいました。勢いだけで活躍できる期間は長くはないでしょうから、難しいところではありますが、何か一つ、きっかけが欲しいような気がします。
「原田伸郎のめざせパーゴルフ」出演以来、ずっと応援しているプロなので、優勝する姿を見られるように応援したいと思います!


スポンサーリンク



この記事へのコメント