速報!石川遼くん失速!松山英樹くんは前進!「ザ・バークレイズ」2日目

石川遼くん失速!

プレーオフシリーズ初戦「ザ・バークレイズ」(米国プレインフィールド・カントリークラブ)に出場している石川遼くんですが、2日目はブレーキが掛かってしまいました。

初日を2アンダー18位タイと好位置で終えた石川遼くんでしたが、2日目は一転して大乱調でした。
2バーディ・6ボギーと4つスコアを落とし、トータル2オーバーフィニッシュとなり64位タイに大幅なランクダウン。

予選落ちは免れましたが、3日目以降にジャンプアップしなければ次戦「ドイツバンク選手権」への出場が危ぶまれます。
遼くんがんばれ!

松山英樹くんは4バーディ、3ボギーの“69”と1つスコアを伸ばして通算2アンダーとし、初日の32位タイから24位タイに順位を上げました。
決勝ラウンドに向けてしっかり助走ができている感じですね。

今年の「マスターズ」と「全米オープン」の覇者、ジョーダン・スピースさんは2日目も“73”と振るわず、通算7オーバーの94位タイで予選落ちとなりました。

トップは、この日2つスコアを伸ばしたバッバ・ワトソンさん(米)がトータル7アンダーで単独の首位にたっています。


スポンサーリンク



この記事へのコメント