松山英樹くん、初日は出入りの激しいゴルフ!プレーオフシリーズ第2戦「ドイツバンク選手権」

松山英樹くん、初日は出入りの激しいゴルフ!

フェデックスカップランキング上位100人が出場する、米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦「ドイツバンク選手権」が、マサチューセッツ州にあるTPCボストンで開幕しました。

松山英樹くんは6バーディ6ボギーの「71」(パー71)のイーブンでラウンドし、39位タイで初日を終えました。

インスタートの松山英樹くんは、10番で幸先よくバーディ発進しましたが、12番は3パットでボギー、13番はチップインバーディを決めますが、14番でボギー。

一進一退の展開でしたが、17番、18番で連続バーディを決め、2アンダーで前半を終えます。
しかし後半に入り1番、2番を連続ボギーとすると、その後も、取っては落とすという出入りの激しいゴルフとなり、初日はイーブンパーでのフィニッシュとなりました。

ただ、松山英樹くんと同組でラウンドした、世界ランク1位のロリー・マキロイさん(北アイルランド)も「最近プレーした中で、一番速い。(全米オープン開催の)チェンバーズベイくらいかも」とコメントしているように、早いグリーンで風も強い中、松山英樹くんは「この風の中で悪くはないし、明日またしっかりと伸ばしていけるように調整したい」とコメントしていて、手ごたえを掴んで初日を終えたようです。

上位成績(敬称略)
順位 スコア 氏名 
1位 -6 ブレンドン デ・ヨング(ジンバブエ)
2位タイ




-4 




ルーク ドナルド(イングランド)
イアン ポールター(イングランド)
リッキー ファウラー(米)
ヘンリック ステンソン(スウェーデン)
マット ジョーンズ(豪) 他 
11位タイ-3 ジェイソン デイ(豪) 
26位タイ 

-1 

フィル ミケルソン(米)
ロリー マキロイ(北アイルランド) 他 
39位タイE松山 英樹 他 
80位タイ+4 ジョーダン スピース(米) 他 









スポンサーリンク



この記事へのコメント