新垣比菜さんは出遅れ、森田理香子さんは好スタート!『マンシングウェアレディース東海クラシック』初日

新垣比菜さんは出遅れ、森田理香子さんは好スタート!

愛知県新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6,374ヤード・パー72)で開幕した国内女子ツアー『マンシングウェアレディース東海クラシック』初日、1988年のツアー制施行後、アマ初となる出場4戦連続トップ10入りを狙う新垣比菜さんは、5オーバーの97位タイと出遅れてしまいました。

新垣比菜さんは今大会前に膝を痛めてしまい、溜まった水を抜く手術を受けていて、調子が今ひとつだという報道はされており、練習量が足りないという事も伝えられていましたが、それが初日の結果に出てしまいましたね。

新垣比菜さんが予選を通過する為には、2日目に5アンダー位の好スコアを出さなければ厳しいかもしれませんが、キャディーのお父さんと二人三脚で頑張って欲しいと思います!
新垣比菜さん、ガンバ!


新垣比菜さんと同組で回った森田理香子さんは、久々の好スタートですね。

好スタートも久々ですが、60台も6月の『アース・モンダミンカップ』の最終日以来となります。

森田理香子さんは、4試合連続で予選落ちしていて、師匠の岡本綾子さんにアドバイスを受けた前試合『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』でも予選落ちするなど、スランプと言って良い状態なので、「68」という久々の60台の好スコアは、浮上のキッカケになりそうな予感がしてワクワクしますね!

2年前のような強い森田理香子さんの復活を期待して応援したいと思います!
森田理香子さん、ガンバ!


森田理香子さんと同スコアの4アンダー、3位タイスタートとなった木戸愛(めぐみ)さんも、久々の好スコアでした。

木戸愛さんと言えば、優勝争いをしていて敗れた5月の『サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント』が私は忘れられません。

優勝した申ジエさんと最終組で一緒にラウンドしていた木戸愛さんが、終盤の17番ホールの2打目でザックリしてしまい、勝負がついてしまった事があったのですが、応援していた私が「あっ!」と声を出すくらいショックだったのですから、木戸愛さん本人は大ショックだったでしょうね。

木戸愛さんが芹澤信夫さん率いる“チーム芹澤”に入ったのは、『サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント』の後だったんじゃないかなと思うので、やはりあのショットはショックだったんでしょうね。

手足が長く、華麗なフォームの木戸愛さんのスイングを私は好きなので、2勝目を目指して頑張って欲しいと思います!
木戸愛さん、ガンバ!


手足が長く、華麗なフォームと言えば、松森彩夏さんも華麗なフォームですが、初日は「66」6アンダーで単独のトップに立つ好スタートを切りました。

松森彩夏さんは、6月の『ニチレイレディース』あたりから左手親指付け根の痛みに苦しんでいましたが、8月の『ニトリレディスゴルフトーナメント』前から痛みがましになってきていました。

『ニトリレディスゴルフトーナメント』、『ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント』と連続して初日に「69」でラウンドするなど復調の兆しが見えますよね。

松森彩夏さんは、怪我をする前にはトップ10に入った試合が3試合もあり、優勝真近と言われていただけに、本人は悔しい気持ちもあるでしょうが、怪我からの完全復活と初優勝を期待して応援したいと思います!
松森彩夏さん、ガンバ!

上位成績表(敬称略)@アマチュア
順位 スコア 氏名 
1位 -6松森 彩夏 
2位 -5若林 舞衣子 
3位タイ





-4





木戸 愛
森田 理香子
申 ジエ(韓)
大江 香織
ペ ヒキョン(韓)
@勝 みなみ 
9位タイ




-3




笠 りつ子
藤本 麻子
酒井 美紀
アン ソンジュ(韓)
キム ハヌル(韓) 
97位タイ+5@新垣 比菜 他 






スポンサーリンク



この記事へのコメント