吹石一恵さん、福山雅治さん、ご結婚おめでとうございます!

吹石一恵さん、福山雅治さん、ご結婚おめでとうございます!

福山雅治さんの結婚の発表報道にショックを受けている女性が日本中、いやアジア中に沢山おられるでしょうが、私としては、お相手が吹石一恵さんという事に驚きというか感激というか、福山雅治さんは見る目があるなぁと感心してしまいました。

吹石一恵さんの父は、故・西本幸雄さん率いる猛牛軍団と呼ばれた近鉄バファローズの一員で、内野手として活躍していた吹石徳一さんです。

当時、近鉄バファローズのファンだった私は熱心に応援をしたもので、その近鉄バファローズの選手の娘さんが芸能界入りすると聞いて、応援しなければと思ったもので、同じように思っていた方も多くいると思いますよ。

吹石一恵さんは、最近はドラマや映画に多く出ておられ、ユニクロのCMにも出ておられるので、知名度はグンと上がりましたよね。

「S -最後の警官-」では、両親を目の前で殺害され、PTSDに苦しむ女性を好演しておられたのは、ご存知の方も多いかもしれませんが、私は「ママとパパが生きる理由。」での吹石一恵さんの演技を見て、良い女優さんになったなぁと感激しました。

「ママとパパが生きる理由。」は、親子4人の家庭の癌との戦いのドラマなのですが、吹石一恵さんの役どころは女の子と男の子を持つ母親で、父親役の青木崇高さんと普通の幸せな家庭を築いていましたが、吹石一恵さん演じる母親・吉岡柊子は乳がんになってしまいます。

母親・吉岡柊子が乳がんの治療に奮闘している中、今度は青木崇高さん演じる父親・吉岡賢一が肺がんになってしまい、共に余命宣告を受けてしまうという、実話を元にした切ないお話でした。

お話の内容が内容だけに、涙無くして見ることのできないドラマでしたが、吹石一恵さんをはじめ皆さん、内容を壊す事無く、見事に演じておられたと思います。

吹石一恵さんと父親役の吉岡賢一さんは、「S -最後の警官-」の映画版でも共演していますね。

良い女優さんになった吹石一恵さん、今後の活躍を期待しています。

福山雅治さん、吹石一恵さん、末永くお幸せに!


スポンサーリンク



この記事へのコメント