申ジエ(韓)さんから永井花奈さんへ… 『スタンレーレディスゴルフトーナメント2015』余録

申ジエ(韓)さんから永井花奈さんへ…

『スタンレーレディスゴルフトーナメント2015』余録

濃霧の為に9ホールの短縮競技となった『スタンレーレディスゴルフトーナメント』の最終日ですが、2アンダーからスタートした申ジエさんは、5バーディー・ノーボギーと猛チャージを見せて7位タイまで順位を上げてフィニッシュしました。

9ホールでの5アンダーですから本当に素晴らしい内容だったと思います。

その素晴らしいゴルフのモチベーションは、勿論ご自身の為ということが1番でしょうが、申ジエさんは、「待っていてくれたギャラリーのために頑張りたかった」と仰り、集まったファンの為に良いプレイを見せたかったそうです。

それと、もう一つ気持ちが入った理由があり、それはアマチュアの永井花奈さんと同組だったことで、「永井さんとは一度回ったことがありますが、そのときは私の成績が悪くて…。だから今回は自分の力を彼女に見せたかったんです」と申ジエさんは仰っているそうです。

申ジエさんは、世界を見てきたプロとして、後輩やアマチュアには“いいプレーを見せなければならない”という使命感を持っているそうで、「プロフェッショナル精神を伝えていきたい。私は多くの経験をしてきたので、それを伝えたい。永井さんは私と同じくらいの身長(申ジエさん=157cm、永井花奈さん=155cm)ですが、試合中も“背が高くないことはハンディキャップにならないよ”と伝えました」と同じような体格の後輩に言葉をかけたそうです。

今後、アメリカツアーや韓国のツアーなど、世界をめざしている永井花奈さんにとって、元世界ランク1位・申ジエさんのこの日のプレイを見た事や申ジエさんからの言葉は、かけがえのない金言になったのではないでしょうか。

永井花奈さんは今月15日にフロリダに渡り、22日から始まる来季の米ツアー出場権をかけた2次予選会に参加する予定になっています。

申ジエさんの金言を生かして、永井花奈さんは今後さらに活躍することが期待されますね。

永井花奈さん、がんば!


スポンサーリンク



この記事へのコメント