石川遼くん、トップ浮上!『ゴルフ日本シリーズJTカップ 2015』2日目

石川遼くん、トップ浮上!

今季最終戦『ゴルフ日本シリーズJTカップ 2015』(東京都・東京よみうりカントリークラブ 7,023 Yards / Par 70)の2日目、2アンダー「68」でラウンドした石川遼くんは、トータル4アンダーとなり、小田孔明さん、黄重坤(韓国)と共に首位に立ちました。

初日トップに立った片山晋呉さんは4オーバー、宮里優作さんは1オーバー、藤本佳則さんも1オーバーと多くの選手がスコアを崩す中、スコアを伸ばしたのは3アンダーの片岡大育さんと2アンダーの石川遼くんだけです。

2日目はコンディションが難しかったのでしょうね。

明日の3日目はどんな展開になるのか楽しみです。

上位成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
1位T


-4


小田 孔明
黄 重坤(韓)
石川 遼 
4位T

-3

藤本 佳則
池田 勇太 
6位 -2 片山 晋呉 
7位T

-1

呉 阿順(中)
H ・W・リュー(韓)
9位T


E


宮里 優作
谷原 秀人
片岡 大育 




スポンサーリンク



この記事へのコメント