石川遼くん、国内初メジャー!『ゴルフ日本シリーズJTカップ 2015』結果

石川遼くん、国内初メジャー!

今季最終戦『ゴルフ日本シリーズJTカップ 2015』(東京都・東京よみうりカントリークラブ 7,023 Yards / Par 70)の最終日、石川遼くんは6バーディ、3ボギーの3アンダー、「67」でラウンドでトータル14アンダーとし、2位の小田孔明さんと藤本佳則さんに5打差をつけての圧勝となり、タイトルに“日本”の付くメジャー初勝利となりました。

石川遼くん、初メジャー制覇、おめでとうございます!


今日も石川遼くんのゴルフは迷いがありませんでしたね。

ショットにしてもパッティングにしても、切れの良い素晴らしいストロークでした。

飛距離もかなり出ていて、一緒にラウンドした小田孔明さんや黄重坤さん(韓)よりもよく飛んでいました。

これだけのゴルフができるのに、アメリカでは何故勝てないのだろうと不思議に思うくらいの素晴らしいプレーだったと思います。

石川遼くんは、今秋、日本に帰ってきてから掲げてきた“攻めのゴルフ”は、『ANAオープン2015』での勝利に始まり、『カシオワールドオープン2015』では2位、そして最終戦の『ゴルフ日本シリーズJTカップ 2015』でも勝利という最高の形で終えることができました。

2位になった小田孔明さんが、「このままのゴルフでアメリカでプレーして欲しい」と仰っていますが、私も、この勝利は来季のアメリカのツアーでの活躍に繋がると信じたいです。

そして、日本人の4大メジャー初勝利に繋がると嬉しいと思います。

来季は岩田寛さんも本格的にアメリカのツアーに参戦しますが、松山英樹さん、石川遼くんの3人での優勝争いが見られるような活躍を期待して応援したいです。

男子ツアーも今大会で終了です。

素晴らしいプレーで、感動させて下さった選手の皆さん、本当にありがとうございました。

全成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
優勝 -14 石川 遼 
2位タイ

-9

小田 孔明
藤本 佳則 
4位 -6 池田 勇太 
5位 -5 片山 晋呉 
6位タイ

-4

黄 重坤(韓)
宮本 勝昌 
8位タイ



-3



谷原 秀人
宮里 優作
金 亨成(韓)
武藤 俊憲 
12位タイ


-1


H・W・リュー(韓)
A ブランド(豪)
岩田 寛 
15位タイ


E


小平 智
M ヘンドリー
(ニュージーランド) 
17位タイ



+1



片岡 大育
宋 永漢(韓)
金 庚泰(韓)
今平 周吾 
21位タイ


+2


稲森 佑貴
B ケネディ(豪)
呉 阿順(中)
24位タイ

+4

I・J・ジャン(韓)
永野 竜太郎
26位 
+5 
P マークセン(タイ)
27位タイ

+6

近藤 共弘
手嶋 多一
29位 
+10
松村 道央
30位 
+15
李 京勲(韓)



スポンサーリンク



この記事へのコメント