第94回全国高等学校サッカー選手権大会・準決勝の結果

第94回全国高等学校サッカー選手権大会・準決勝の結果

星稜(石川) 0-2東福岡(福岡) 
青森山田(青森)1-2國學院久我山(東京A)

両試合とも良い試合でしたねぇ。

第1試合の星稜(石川)vs東福岡(福岡)は、昨年の選手権大会王者・星稜と昨年のインターハイ王者・東福岡という王者同士の対戦となりましたが、東福岡が星稜に持ち味を出させませんでしたね。

史上3校目となる4年連続のベスト4となった星稜は立派でしたが、準決勝では東福岡の早いチェックにシュートどころかシュートチャンスさえも殆ど作らせてもらえませんでした。

東福岡は試合巧者ぶりを発揮して、前半の終了間際に藤川虎太朗くん、後半開始12分に鍬先祐弥くんが効果的な得点を挙げました。

決勝戦も期待です。


第2試合の青森山田(青森)vs國學院久我山(東京A)は劇的な展開でした。

青森山田も國學院久我山も、それぞれの持ち味を十分に発揮しました。

先制点を呼んだ青森山田の原山海里くんのロングスローは威力十分で、身長差で優位だった青森山田の長所を生かしていて、國學院久我山にとってはかなりの脅威でしたね。

青森山田の身長を生かした攻撃に対して國學院久我山は見事なパス回しで青森山田を撹乱していましたね。

先制点を許した國學院久我山は前半25分に野村京平くんの見事なシュートで追いつき、後半アディショナルタイムに途中出場の戸田佳佑くんの得点で勝ち越しました。

國學院久我山のモットーである『美しく縦』を見事に実践しての勝利でした。

決勝戦でも見事なパス回しが見られるか注目ですね。











スポンサーリンク



この記事へのコメント