手倉森ジャパン勝ちました!

手倉森ジャパン勝ちました!

サッカー男子のリオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選の初戦、試合開始5分に挙げたDF植田選手の得点を守り抜き、1-0で北朝鮮を破りました。


植田選手の得点は鮮やかでしたね。

立ち上がりのセットプレー、コーナーキックからの得点でしたが、マークが徹底されていなかったか、一番遠いサイドでフリーになった植田選手が右足サイドで鮮やかに決めて得点しました。

ただ、その後はチャンスを作るのも難しいような展開で、ロングボールを多用してきた北朝鮮の攻撃に苦戦し、特に強風のこの日、風下にたった後半は非常に苦しみましたね。


しかし、苦しみながらも勝ち点3を獲得したことは最終予選突破に向けての大きな一歩になったと思います。

次戦は16日にタイとの戦いになります。

がんばれ日本!










スポンサーリンク



この記事へのコメント