カウンターで先制!

カウンターで先制!

リオデジャネイロオリンピック出場に王手をかけているサッカー男子のリオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選、準決勝の対イラク戦の前半26分、MF・遠藤航選手が中盤で相手のパスをカットしてMF・中島翔哉選手へ、中島翔哉選手はワンタッチでFW・鈴木武蔵選手へはたくと鈴木武蔵選手がそのまま縦にドリブルで突破していき、ゴール前へグラウンダーの早いクロスを放り込み、FW・久保裕也選手が右足の爪先に合わせて先制しました!

素晴らしいカウンターでしたね!

その後、イラクの攻勢に危ない場面を多く作られましたが、何とか耐えていたんですが、前半の終了間際、コーナーキックからのゴール前の混戦状態をヘッドで決められてしまい、同点で前半を終えました。

リオデジャネイロオリンピック出場を決めるためにも後半頑張って欲しいです!










スポンサーリンク



この記事へのコメント