サッカー男子決めた!リオデジャネイロオリンピック出場決定!

サッカー男子決めた!リオデジャネイロオリンピック出場決定!

リオデジャネイロオリンピック出場に王手をかけていたサッカー男子のリオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選、準決勝の対イラク戦は劇的な幕切れでイラクを降し、リオ五輪出場を決めました!

本当に痺れましたね!

あのドーハで、後半のロスタイム(今はアディショナルタイムって言いますね)での勝ち越し点です。

日本が初めてのワールドカップ出場を決めるはずだった場所での劇的勝利には感慨深いものがありますね。


決勝点を挙げたMF・原川力選手のゴールは素晴らしかったです!

DF・植田直通選手からのロングボールが途中出場のFW・浅野拓磨選手に渡り、粘った浅野拓磨選手からFW・南野拓実選手へと繋がり、南野拓実選手が上げたクロスをイラクのGK・ファハド・タリブ・ラヒム選手がパンチングで弾いたボールがフリーの原川力選手の前に飛んでいきました。

そこだけがポッカリとイラクの選手のいない場所で、原川力選手は所謂、ドフリーというやつですね。

にしても、距離は20m位ありましたから、原川力選手もコメントで「ふけさせないように注意した」と仰っていましたが、見事に押さえの利いた素晴らしいシュートでした!


ゴールの瞬間、実況アナウンサーも解説の中山雅史さんも松木安太郎さんも絶叫していましたが、私も絶叫して、隣で寝ていた妻を起こしてしまいました。(^^ゞ

妻には「近所迷惑!」とよく注意されます。(^^ゞ


今のU-23世代のチームは弱いという評価を下している評論家の方が多いようですが、私はこの世代の、このチームが好きですね。

なによりも皆が“フォア・ザ・チーム”チームの為に頑張っているという姿勢が伝わってくるからです。

今のA代表の一部に欠けているものが、このチームにはあると思います。

そして、この“フォア・ザ・チーム”という姿勢こそが日本の、日本人の良さだと思っているからです。


決勝は宿敵韓国との対戦に決まりました。

宿敵韓国を降し、優勝して、リオデジャネイロオリンピックにアジアのトップとして出場してほしいです。


決勝戦は日本時間で1月30日(土)の23時45分キックオフです。

夜中の観戦になりますが、歓喜の絶叫をあげられるように応援したいと思います!










スポンサーリンク



この記事へのコメント