5年。ですね。


5年。ですね。


「3.11」から5年が経ちました。


大阪に住んでいる私にも、あの衝撃は忘れることができません。


地震発生時、私は大阪に居ましたが電柱が揺れるのを見ました。


阪神淡路大震災を経験していたので、当時の恐怖が蘇えりましたが、横揺れだけだったので、近隣の地震だとしても大事にはなっていないだろうと思っていたら、震源地は東北沖で、地震後の津波の被害が次々に報道されてきました。


あの津波の映像の衝撃は、阪神淡路大震災時に見た阪神高速道路が倒壊している映像を見たときと同じ位の衝撃でした。



5年が経った今でも、行方不明者の数が2500人を超えているそうです。


福島では原発の事故により家に帰れない方が沢山います。


事故処理は遅々として進んでいないように思います。


先日、福井県にある高浜原発の運転停止命令が出されました。


原子力規制委員会の新規制基準に適合したと認定され、1月末に再稼動したばかりにも関わらずの判決です。


福島の方のことを思う時、本当に安全という基準というのはどこにあるのだろうかと考えてしまいます。


課題は山積ですが、亡くなられた方に祈りを奉げたいと思います。


黙祷。


スポンサーリンク



この記事へのコメント