イ・ボミさん、柏原明日架さんと飯島茜さんをPOで破り優勝!『ヨコハマタイヤPRGRレディース2016』結果

イ・ボミさん、柏原明日架さんと飯島茜さんをPOで破り優勝!

高知・土佐CC(6217ヤード、パー72)で行われた『ヨコハマタイヤPRGRレディース2016』の最終日、3打差3位からスタートしたイ・ボミさんは2アンダー「70」で回り、通算8アンダーでホールアウトし、並んだイ・ボミさん、柏原明日架さん、飯島茜さんの3人によるプレーオフでの勝負になりました。


しかし、痺れる展開でしたねぇ~!

先に上がった、柏原明日架さんと飯島茜さんの最終18番ホールでのバーディーパットも、距離のある下りのラインで、簡単ではないパットでしたが、二人ともねじ込んでバーディーを奪いました。

1組後のイ・ボミさんのセカンドは、右方向に木が迫り出していて、イ・ボミさんの持ち球のドローでは狙えないアングルで、しかも、爪先上がりのライなので、ピンを狙うのは非常に難しいシチュエーションでした。

しかし、イ・ボミさんが放ったボールは綺麗なフェードボールでピン方向へ。

グリーンエッジに落下したボールは右に跳ね、軽いスライスラインでカップ方向に転がり、カップの淵をかすめ、あわやイーグルか!というようなスーパーショットでした。

イ・ボミさんはコメントで「イメージが湧きました」と仰っていたように、やっぱりイメージができるときというのは、素晴らしいショットができるものなのですね。

4ホールに及んだプレーオフですが、距離のある下りのフックラインをねじ込んだイ・ボミさんが、柏原明日架さんと飯島茜さんを降し、5年連続となったプレーオフの激戦を制しました。

イ・ボミさん、おめでとうございます!


柏原明日架さんは、何度も優勝を決めるチャンスのパットがありながら、決めきることができませんでした。

柏原明日架さんご本人がコメントしているように、痺れるパットを決めることができませんでしたね。

ただ、本調子ではない状態での優勝争いに、柏原明日架さんは自信を深めたということだそうなので、今年の柏原明日架さんは初優勝に
終わらず複数回優勝が期待できるかもしれません。

柏原明日架さん、がんばれ!

上位成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
優勝 -8 イ ボミ(韓) 
2位T

-8

柏原 明日架
飯島 茜 
4位T


-7


鈴木 愛
渡邉 彩香
キム ハヌル(韓) 
7位T

-6

福田 真未
上田 桃子 
9位T




-5




吉田 弓美子
森田 遥
ベイブ・リュウ(台)
永峰 咲希
藤田 さいき 



スポンサーリンク



この記事へのコメント