ワンちゃん、認知症の女性発見に貢献!

ワンちゃん、認知症の女性発見に貢献!


昨日の記事『記憶を戻す実験に成功! アルツハイマー病のマウスで。』に関連するお話です。

それは、神奈川新聞に出ていた記事で、「行方不明になった認知症の女性の発見にワンちゃんが貢献!」というお話です。


どういうお話かというと、(記事抜粋)

『行方不明になった認知症の90代女性の発見に貢献したとして、藤沢北署は1日、警察犬シロとバリーの2頭を表彰し、ビーフジャーキーを贈呈した。

同署によると、藤沢市に住む女性が3月28日午後6時半以降に行方が分からなくなり、出動要請を受けた2頭は29日午前1時25分ごろから捜索を開始。10分ほどで、自宅から約200メートル離れた会社敷地の植え込み付近で女性を発見した。

女性は雨にぬれ、肩を骨折した疑いがあり、現場にうずくまっていた。小林仁署長は「尊い命を救ってくれて感謝します」と述べた。』


シロとバリーはさすが警察犬ですねぇ~!

捜索を開始して10分ほどで解決してしまった訳ですからねぇ~!

表彰で貰ったビーフジャーキーはさぞ美味しかったでしょうね。










スポンサーリンク



この記事へのコメント