松山英樹くん、5位タイに浮上!『マスターズ2016』2日目

松山英樹くん、5位タイに浮上!

アメリカ・ジョージア州のオーガスタナショナルGC(7435ヤード パー72)で開幕した海外男子ゴルフ、今季最初のメジャー大会『マスターズ2016』の2日目は強風の中でのラウンドとなり、全選手スコアメイクに苦戦しました。


オーバーパーの選手が多い中、松山英樹くんはイーブンでラウンドし、トータルを1アンダー、順位を5位タイに上げて2日目を終えました。

前半はボギー先行で、どうなることかとやきもきしましたが、後半に盛り返してイーブンにまとめました。

ただ、最終18番でボギーを打ってしまったので3日目に引きずらないか少し心配です。

杞憂に終わるように期待します!


松山英樹くんとは逆で、前半はバーディが先行したものの後半にボギーが続いてスコアを崩したのがジョーダン・スピースさんです。

初日に単独トップに躍り出たので、昨年の再現か!と思いましたが、大混戦の様相を呈してきましたね。

ただ、それでもトップに立っているところがジョーダン・スピースさん流石というところでしょうか。


キャリアグランドスラム達成がかかっているロリー・マキロイさんは前半スコアメイクに苦心しましたが、後半の3バーディでトップのジョーダン・スピースさんに1打差の2位に順位を上げてくるところは流石ですね。

上位成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
1位 -4 ジョーダン スピース(米) 
2位 -3 ロリー マキロイ(北アイルランド)
3位T

-2

ダニー リー(ニュージーランド)
スコット ピアシー(米) 
5位T


-1


ブラント スネデカー(米)
ソレン ケルドセン(デンマーク)
松山 英樹 



スポンサーリンク



この記事へのコメント