笠りつ子さん単独首位をキープ!『フジサンケイレディスクラシック2016』2日目

笠りつ子さん単独首位をキープ!

『フジサンケイレディスクラシック2016』(静岡県、川奈ホテルGC富士コース(6367ヤード パー72))の2日目、熊本県出身の笠りつ子さんは、4アンダー「68」でプレーで単独首位を守り、完全優勝を目指して最終日に臨むことになりました。


最終組の笠りつ子さん、大山志保さん、黄(ファン)アルムさん(韓)の組は皆さんテンポが良いので、見ている方も気持ちが良いですね。

ラウンド解説の馬場ゆかりさんも仰っていましたが、テンポが良いとスコアにも影響するでしょうね。

一緒にラウンドした時に、プレーの遅い人と一緒だと気持ちよくラウンドできませんよね。

私の友人にも遅い人がいて、その友人と回るとリズムが狂いがちになります。



画面を通して見える選手たちの表情には、普段とは違う表情、熊本地震の被災者の為にも頑張るという表情が見え、見ている私も胸が締め付けられるような思いになりますね。

最終日の選手たちの奮闘を応援したいと思います。

上位成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
1位 -10 笠 りつ子 
2位  -9 アン ソンジュ(韓) 
3位タイ


 -8


若林 舞衣子
イ ボミ(韓)
原 江里菜 
6位  -7 大山 志保 
7位タイ


 -6


鈴木 愛
黄 アルム(韓)
表 純子 



スポンサーリンク



この記事へのコメント