鈴木愛さん、涙の2勝目!『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン2016』結果


鈴木愛さん、涙の2勝目!

愛知県・中京ゴルフ倶楽部・石野コース(6431ヤード パー72)で行われた『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン2016』は、鈴木愛さん、上原美希さん、藤本麻子さんが9アンダーで並び、プレイオフでの決着となりました。


プレイオフの1ホール目、3オンの藤本麻子さんに対して、鈴木愛さんは5メートル強をねじ込んでのバーディを奪い、何度もガッツポーズを繰り返していました。

それに対して、上原美希さんは1メートル半の短いバーディパットとはいえ、きっちりと沈めて2ホール目に進みます。


ピン位置が変わった2ホール目、先に打った上原美希さんの2打目は完璧なショットで、ピン手前2メートル弱のバーディチャンスに止まります。

それを見てからの鈴木愛さんの2打目は、少し力が入ったのか左に引っかかってしまいましたが、グリーン手前のラフに落ちた球は右にキックして、スルスルとピンに向かって転がっていき、あわや入るかと思いましたが、ピン横20cmに止まりました。

鈴木愛さんは先にタップインして上原美希さんのバーディパットを待ちます。

上原美希さんの残りは2メートル弱でラインもほぼ真っ直ぐ。

カップの位置が違うとはいえ、プレイオフ1ホール目のパットと条件は変わらないので、誰もが上原美希さんは決めると思っていたと思いますが、無常にもボールはカップの右を通り過ぎてしまいます。


その瞬間、優勝が決まった鈴木愛さんはキャディさんと涙の抱擁で喜びを爆発させていました。

鈴木愛さん、優勝おめでとうございます!


鈴木愛さんは、昨年のこの大会でスコアの過小申告の為に失格となっており、同じキャディさんと今大会を優勝するんだという意気込みを持って大会に臨んだそうなので、優勝が決まった瞬間の涙の抱擁での喜びにも納得ですね。


上原美希さんのスイングを初めて拝見しましたが、いいスイングですね。

綺麗な軌道でフェードボールを打つので、今後の活躍が期待できますね。

上原美希さん、がんばれ!

上位成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
優勝 -9 鈴木 愛 
2位T

-9

上原 美希
藤本 麻子 
4位 -8 川満 陽香理 
5位T





-7





福田 真未
下川 めぐみ
テレサ ルー(台)
サイ ペイイン(台)
ジョン ジェウン(韓)
渡邉 彩香 
11位T-6 酒井 美紀 他 



スポンサーリンク



この記事へのコメント