2016年7月の「原田伸郎のめざせパーゴルフⅢ」のゲストは…


2016年7月の「原田伸郎のめざせパーゴルフⅢ」のゲストは、橋本龍位(りゅうい)さんとガダルカナル・タカさんです。


橋本龍位さんが原田伸郎さんと、ガダルカナル・タカさんが井戸木鴻樹さんとチームを組んでの対戦となります。



橋本龍位さんは、2015年のプロテストに合格した新人プロで、24歳、香川県出身です。

10歳からゴルフを始め、ジュニアの頃から活躍されており、松山英樹さんとも試合で競い合っていたそうです。

ご本人曰く、「松山英樹くんは、その頃から別格だった」と仰っておられますが…。


橋本龍位さんのスイングは、どちらかといえばベタ足打法で、捻転力をフルに使った若さ溢れるスイングですね。

ドライバーの飛距離は平均270ヤードだそうですから、最近のプロゴルファーの飛距離から言えば、平均的な飛距離でしょうか。

しかし、スタートホールでは、かなりの打ち下ろしとはいえ、330ヤード近くかっ飛ばしていましたし、どんなゴルフで魅せてくれるのか楽しみにしたいと思います!



ガダルカナル・タカさんは、ご存知の方が多いと思いますが、ビートたけしさん率いるたけし軍団の一員で、静岡県出身の59歳です。

ベストスコアは驚きの「75」です!

上手ですよね。

ただ、ご本人曰く、「この十年くらいは70台は出ていない」そうですが…。

若い頃は300ヤードくらい飛ばしていたそうなので、飛距離にも注目してみたいと思います。

ガダルカナル・タカさんのスイングは明治の大砲ですね。

スタートホールは緊張からか、かなり右にプッシュアウトしていましたが、2ホール目のドライバーショットは良い当たりでしたね。

飛距離も、井戸木鴻樹さんと変わらないくらいでした。



橋本龍位さんとガダルカナル・タカさんお二人のゴルフを見るのは初めてなので、どんなプレーを見せてくれるのか楽しみにしたいと思います!


スポンサーリンク



この記事へのコメント