笠りつ子さん、勝った! 小祝さくらさんがベストアマ獲得!『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2016』結果


笠りつ子さん、勝った! 小祝さくらさんがベストアマ獲得!


長野県の軽井沢72ゴルフ 北コース(6614ヤード パー72)で開催された『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2016』は、トップと2打差の6位タイからスタートした笠りつ子さんが、最終日に6アンダーの好スコアを出して、逆転で優勝を果たし、第25代女王に輝きました。

笠りつ子さん、おめでとうございます!



笠りつ子さんは熊本県の出身で、4月に起こった熊本地震に心を痛めておられ、地震後初の試合『フジサンケイレディスクラシック2016』では、出場するかどうかを悩みましたが、出場して元気な姿を見せることで熊本を元気付けようと奮闘し、優勝争いの末、2位タイの成績を残しました。

その後も、熊本に届ける優勝を!と頑張り、優勝が無いものの、ベスト10フィニッシュが多くあり、賞金ランクの上位に位置していました。

今回の優勝で賞金ランクの4位に浮上し、賞金女王も充分に狙える位置に上がりましたね。


笠りつ子さんはホールアウトし、スコアの提出をする時に、ご自身がトップに立っていることに気付かれた様子で、プレー中にはスコアボードを見なかったんでしょうね。

そのことが笠りつ子さんのプレーに好影響を及ぼしたんじゃないかと思います。

15番ホールで3パットのボギーを叩いてしまいますが、続く16番のロングホールでは見事に2オンに成功し、イーグルパットは決められなかったものの楽々とバーディを奪います。

そして、優勝を決定付けたといっても過言ではない、17番ショートホールのティーショットは見事でした。

グリーン手前は池があり、ピン奥の距離も短いので非常に難しく、他の選手が苦戦しているホールでしたが、笠りつ子さんの放ったボールはピン右横2m弱にピタリと止まりました。

それをきっちりとカップに沈めてバーディを奪いました。


優勝インタビューでの笠りつ子さんの声は震えていて、目からは涙が零れていましたが、熊本の為にも今後も頑張りたいというコメントに感動しました。

笠りつ子さん、本当におめでとうございます!



アマチュアで出場したのは、小祝さくらさんと勝みなみさんの二人だけでしたが、二人とも決勝ラウンドに進出し、小祝さくらさんが15位タイ、勝みなみさんが36位タイでのフィニッシュとなり、小祝さくらさんがベストアマを獲得しました。

小祝さくらさん、おめでとうございます!


上位成績表(敬称略)@アマチュア
順位 スコア 氏名 
優勝 -13 笠 りつ子 
2  -11 佐伯 三貴 
3T

-10

李 知姫(韓)
ペ ヒギョン(韓) 
5T




-9




吉田 弓美子
全 美貞(韓)
上原 彩子
青木 瀬令奈
西山 ゆかり 
10T




-8




堀 琴音
藤田 光里
森田 遥
菊地 絵理香
山城 奈々 
15T -7 @小祝 さくら 他



スポンサーリンク



この記事へのコメント