『登別カントリー倶楽部』にエントリーするなら『じゃらんゴルフ』で!


『登別カントリー倶楽部』にエントリーするなら『じゃらんゴルフ』で!


ご予約はこちらをどうぞ↓




『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯2016』の会場となった『登別カントリー倶楽部』ですが、今大会では岡本綾子さんによるプロデュースで、難しいコースセッティングとなり、女子プロゴルファーの皆さんが苦戦していましたね。


フェアウェーがかなりタイトに狭められ、洋芝で粘りの強いラフが長く伸ばされていた為に、トッププレイヤーでさえオーバーパーを余儀なくされていました。

優勝した鈴木愛さんのスコアが1オーバーですから、その難しさは推して知るべしですね。


しかし、普段はファアウェーも広く、ラフはもう少し短く刈り込んであり、各ホールが多様の樹木でセパレートされていて、北海道らしい壮大でゆったりとプレイ出来るコースとなっています。

また、高齢者の方にもやさしいフラットなコースで、乗用カートがなくても歩いてプレイ出来るくらいだそうですよ。

といっても、2名乗り乗用カート(1台:4,320円税込)と5名乗り乗用カート(1台:6,480円税込)が用意されているので予約をして下さい。

天候及びコース状況によっては利用できない場合もあるそうなのでご注意を!

また、メタルスパイクは利用不可なのでご注意下さい。


札幌南ICから車で70分ほどで、登別温泉街からは約15分だそうですから行きたくなった方は『じゃらんゴルフ』でご予約を!

ご予約はこちらをどうぞ↓




スポンサーリンク



この記事へのコメント