チョン・インジさん、メジャー最小スコアで優勝!『エビアン選手権2016』結果


チョン・インジさん、メジャー最小スコアで優勝!


フランスのエビアンマスターズゴルフクラブ(6482ヤード  パー71)で開催されたメジャー『エビアン選手権2016』で、韓国のチョン・インジさんがメジャー最小スコアとなる21アンダーを出して優勝しました。


チョン・インジさんは昨年、日本ツアーでは『ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ2015』や『日本女子オープンゴルフ選手権競技2015』のメジャーで勝利していますし、アメリカツアーのメジャー『全米女子オープン2015』も勝っています。

特に『ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ2015』の勝利には度肝を抜かれましたね。

何せ日本ツアー初の出場試合で、いきなり優勝。

それがメジャーとなれば尚更です。

そして、まだ大学生だということで驚きの連続でした。


更に、優勝時のコメントにも驚きましたね。

今後、プロゴルファーとして歩むのかどうかは、まだ決めていないと仰ったので本当に驚きです!


そんな驚きの連続で日本中に存在を知らしめたチョン・インジさんが、またまた驚かせてくれました。

今度はメジャー最小スコアの達成です!

21アンダーというのは、男女通じての最小スコアだということなので、びっくりポン!です。


以前の記事にも書きましたが、チョン・インジさんは表情がいつも温和で、ギャラリーに接する態度やコメントを聞いていても人柄の良さがわかりますね。

チョン・インジさんを見ていると応援したくなります。

チョン・インジさん、おめでとうございます!



日本選手では、今季好調の野村敏京さんが4日間とも60台でのラウンドで頑張り、8位に入りました。

続いて、宮里美香さんが22位タイで、上原彩子さんは70位に終わりました。

上位&日本選手成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
優勝 -21 チョン インジ(韓) 
2T

-17

パク スンヒュン(韓)
リュウ ソヨン(韓) 
-15 フォン シャンシャン(中) 
-14 キム セヨン(韓) 
-12 キム インキョン(韓) 
-10 アンジェラ スタンフォード(米)
-9 野村 敏京 
9T


-7


ジェリーナ ピラー(米)
ブルック ヘンデルソン(加)
アリヤ ジュタヌガーン(タイ) 
22T-2 宮里 美香 他 
70+12上原 彩子



スポンサーリンク



この記事へのコメント