畑岡奈紗さん、アマチュア初の日本女子オープン制覇!『日本女子オープンゴルフ選手権競技2016』結果


畑岡奈紗さん、アマチュア初の日本女子オープン制覇!


栃木県の烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース(6,506ヤード パー71)で開催された『日本女子オープンゴルフ選手権競技2016』で、史上初の快挙が達成されました。

高校生の畑岡奈紗さんが、史上初となるアマチュアでの『日本女子オープンゴルフ選手権競技』制覇を成し遂げました。

畑岡奈紗さん、おめでとうございます!


畑岡奈紗さんは素晴らしいプレイでしたね。

畑岡奈紗さん本人も優勝コメントで仰っていたように、16番のショートホールでの3パットによるボギー等、反省点は勿論あるのでしょうが、余りある素晴らしいプレイでしたね。


なんといっても圧巻は、最終18番ホールのバーディパットでしょう。

殆どのプレイヤーが苦しんだ、急傾斜にきられたカップ位置をものともせず、触るだけで数メートルも転がっていってしまい、ともするとグリーンの外まで転がっていってしまうような位置からのバーディパットを、カップのど真ん中から沈めました。

ボールがカップに沈んだ瞬間の、ギャラリーの大歓声には鳥肌が立ちましたね。

畑岡奈紗さんのガッツポーズに拍手を送ると共に、新しいスターの登場に感動もしました。


畑岡奈紗さんのスイングはコンパクトで力強く、17歳にして完成されていますね。

表情を見ていても感情の起伏が見られず、落ち着いてプレイできているのも凄いと思います。


私が一番好感を持ったのが、畑岡奈紗さんの目標とするプレイヤーが宮里藍ちゃんと、師匠でもある中島常幸さんということで、私も二人とも大好きなプレイヤーなので共感できて嬉しく、畑岡奈紗さんを応援したくなりました。

畑岡奈紗さんはショットの前に、何度かぴょんぴょんとジャンプをしている姿が画面に映されていたのですが、あれは中島常幸さんの教えで、疲労してきた際、「血液と体液を回すようにその場ジャンプするといいぞ」というのを実践していたようです。

私も今度のゴルフで実践してみたいと思います。(関係なくてすみません)

師匠の中島常幸さんの教えを忘れず、緊張する試合中に実践できるところも素晴らしいですね。


今後の畑岡奈紗さんに注目して応援したいです。

畑岡奈紗さん、本当におめでとうございます!

上位成績表(敬称略)@アマチュア
順位 スコア 氏名 
優勝 -4 @畑岡 奈紗 
-3 堀 琴音 
-2 申 ジエ(韓) 
4T

-1

下川 めぐみ
チョン インジ(韓) 
6T


 E


李 知姫(韓)
鈴木 愛
@西村 優菜 
+1 服部 真夕 
10T




+2




@長野 未祈
有村 智恵
イ ナリ(韓)
菊地 絵理香
青木 瀬令奈



スポンサーリンク



この記事へのコメント