全美貞(ジョン・ミジョン)さん、逆転で今季2勝目!『NOBUTA GROUP マスターズGCレディース2016』結果


全美貞(ジョン・ミジョン)さん、逆転で今季2勝目!


兵庫県のマスターズゴルフ倶楽部(6523ヤード パー72)で開催された『NOBUTA GROUP マスターズGCレディース2016』は、韓国の全美貞(ジョン・ミジョン)さんが4位タイからのスタートで、トップとの4打差を逆転し、今季2勝目を挙げました。


全美貞さんは素晴らしいゴルフでしたね。

アウトで3バーディ、インでも4バーディでボギーなしの素晴らしいラウンドでしたが、圧巻は17番ショートホールのバーディでした。

解説の岡本綾子さんが、「寄せるだけでも難しいピン位置です」と仰ったパッティングを、見事にど真ん中からカップに沈め、バーディを奪いましたね。


距離約10mで、途中にマウンドがあり、最後が下りのスライスライン、カップに沈んだ後、全美貞さんは左手で小さくガッツポーズをしましたが、その後で苦笑いのような笑顔を浮かべていましたから、絶対に入れるという気持ちではなく、寄せるつもりが入ってしまったという方があたっているのかもしれません。


しかし、このバーディが優勝を手繰り寄せる結果となるのですから、今日の勝利の女神は全美貞さんに微笑んだということなのかもしれません。

全ホールの中で17番ホールの難易度が一番で、バーディを奪ったのは全美貞さん唯一人だけという事からも、勝利の女神に愛されたのは全美貞さんだったのでしょう。

全美貞さん、おめでとうございます!



逆に、女神を振り向かせることができなかったのが、笠りつ子さんと鈴木愛さんですね。

共にトップタイでスタートした二人で、この日2つスコアを伸ばす結果にはなりましたが、もっと伸ばせていたのに、と思っていると思います。


ラウンド解説の藤井かすみさんが、笠りつ子さんも鈴木愛さんもショットは良いですと仰っていたので、パットが入らない日だったのかもしれませんね。


特に、鈴木愛さんは短いバーディパットとパーパットが4回は入りませんでしたから、フラストレーションの溜まるラウンドだったんじゃないでしょうかねぇ。

ただ、そんな鈴木愛さんですが、18番ホールのバーディパットが入った事で、少しはすっきりしたかもしれませんね。



笠りつ子さんは賞金女王を狙っていると仰っているので、賞金額の高い今大会は、是が非でも優勝して賞金加算をしたかったと思います。

残念ではありましたが、2位タイで賞金を加算し、賞金ランキングを2位に上げ、トップのイ・ボミさん(韓)との差を約2900万円に縮めました。

残り5試合の笠りつ子さんのプレイに注目して応援したいと思います。


鈴木愛さんは、賞金女王は考えておらず、日本人のトップにはなりたいと仰っていますが、日本人トップの笠りつ子さんとの争いを意識するなら、賞金女王を狙って頑張って欲しいと思うのですが、いかがでしょうか、鈴木愛さん?


いずれにせよ、残り5試合に注目したいと思います!

上位成績表(敬称略)@アマチュア
順位 スコア 氏名 
優勝 -17 全 美貞(韓) 
2T

-16

笠 りつ子
鈴木 愛 
4T



-12



アン ソンジュ(韓)
松森 彩夏
イ ボミ(韓)
成田 美寿々 
8T


-11


イ ナリ(韓)
藤田 さいき
@勝 みなみ 



スポンサーリンク



この記事へのコメント