今日は「立冬」ですね。暦の上では冬ですよ。


今日は「立冬」ですね。暦の上では冬ですよ。


今日は二十四節気の第19「立冬」です。

暦の上では冬ですが、大阪では10月29日に「木枯らし1号」が吹いたものの、秋らしい気配で紅葉の見時はまだまだという感じですね。

ちなみに、今年の「木枯らし1号」は昨年の10月25日よりも4日遅いものでした。



「立冬」の期間の七十二候は

初候が、山茶始開(つばき はじめて ひらく)で、 山茶花が咲き始める

次候が、地始凍(ち はじめて こおる)で、 大地が凍り始める

末候が、金盞香(きんせんか さく)で、水仙の花が咲く

となります。



近畿地方では、紅葉の便りは始まったばかりという感じですが、今年の紅葉は鮮やからしいですよ。

私は、今年も奈良県の室生寺の紅葉のライトアップを観賞しに行く予定なので楽しみです!











スポンサーリンク



この記事へのコメント