2017年1月の「原田伸郎のめざせパーゴルフⅢ」のゲストは…


2017年1月の「原田伸郎のめざせパーゴルフⅢ」のゲストは、ささきしょうこさんと藤代成実ちゃんです。


ささきしょうこさんが原田伸郎さんと、藤代成実ちゃんが井戸木鴻樹さんとチームを組んでの対戦となります。



ささきしょうこさんは漢字で書くと「「佐々木笙子」で、2015年8月にプロ入りしたプロゴルファーで、兵庫県加古川市出身の20歳で、ルーキーイヤーとなる2016年のLPGAツアーの『大東建託・いい部屋ネットレディス2016』で初優勝を果たしている実力者なのです。

ささきしょうこさん、おめでとうございます!


ささきしょうこさんのスイングは、身長170cmの恵まれた体躯を生かした力強いスイングですね。

ささきしょうこさんは5年前、中学生の時にも「パーゴルフ」に出演していて、今回はプロゴルファーとなり、初優勝を果たしての再出演となります。

「パーゴルフ」に出演したプロゴルファーの方は活躍される方が多いので、ささきしょうこさんの今後の活躍が楽しみですね。


藤代成実ちゃんは埼玉県在住、11歳の小学生ですが、6歳の時から5年連続でIMGA世界ジュニアゴルフ選手権に出場し、2016年は9-10歳の部女子で2位になったスーパー小学生なのです。

藤代成実ちゃんは、綺麗なスイングで力強さもあります。

一番の特徴はグリップで、女子プロゴルファーはフックグリップの人が多いのですが、スクウェアーグリップで握っていますね。

プロゴルファーの申ジエさんと同じように、グリップの端を余して持ち、クラブを短くするように握っています。

クラブを短くするように握ると飛距離は落ちますが、方向性は安定するのでアマチュアの私などには、とても参考になりますが、ついついグリップのギリギリを握ってしまって失敗してしまうんですよね。


藤代成実ちゃんも将来、プロゴルファーになって「パーゴルフ」に戻ってきて下さいね。



会場となっている島ヶ原カントリークラブでは、何度かラウンドしたことがあるのですが、私は相性が良いのか私の実力の割には良いスコアでラウンドできる、私にはありがたいゴルフ場なのです。

全部で36ホールあり、西のチャンピオンコースと東のエンジョイコースと、老若男女が楽しめるコースとなっていますよ。

行かれた方はご存知でしょうが、島ヶ原カントリークラブは和歌山県にある白浜アドベンチャーワールドと提携しているので、ティーグラウンドのティーマークがパンダになっているので、まだ行った事が無い方は、ティーマークのパンダを見るのも楽しみの一つになると思いますよ。



ささきしょうこさんと藤代成実ちゃんが、どんなゴルフを魅せてくれるのか楽しみにしたいと思います!



スポンサーリンク



この記事へのコメント