女子ゴルフに新星登場!山口すず夏ちゃん!


またまた新星の登場です!


来月、7月9日(木)にペンシルバニア州のランカスターCCで開幕する「全米女子オープン」に14歳の女の子が出場することが決まりました。
その女の子の名前は、山口すず夏ちゃん。神奈川県、鵜野森中学校の3年生のアマチュアです。

山口すず夏ちゃんは、6月15日(月)に兵庫県の有馬ロイヤルGCで行われた日本地区最終予選会に出場し、2位タイの成績を収め、鈴木愛さん、菊地絵理香さん、葭葉ルミさん、穴井詩さん、松森彩夏さんの、プロ5人とともに出場権を手にしました。日本ゴルフ協会(JGA)によると、14歳での全米女子オープン出場は、日本人では史上最年少となるそうです。

凄いですね!


近年、プロの試合に出場するアマチュアの人達の活躍は目覚ましいですね。

昨年、KKT杯バンテリンレディスオープンで優勝した、勝みなみさんを筆頭に、昨年のプロテストに合格し、今年はプロとして活躍している堀琴音さんや柏原明日架さん、森田遥さん、現在高校生の永井花奈さんや新垣比菜さんなど、名前を挙げればきりがないくらいです。

森田遥さんは、現在米下部ツアーを主戦場として活躍中で、5月29日(金)にフロリダ州のシュガーミルCCで行われた予選会に出場し、「全米女子オープン」の出場権を獲得しています。
前週には、米下部シメトラツアーの「シメトラクラシック」で初優勝も挙げているんですよ!

アマチュアの勝みなみさんの優勝は、清元登子さん、宮里藍さん、韓国のキム・ヒョージュさんに次いで、史上4人目の快挙になります。しかも、史上最年少というタイトルまで付きます!

清元登子さんの優勝当時のことは、残念ながら私は知らないのですが、宮里藍ちゃん(何故か宮里さんのことは藍ちゃんと呼んでしまいます。失礼!)の時の事は、よく憶えていますよ。

藍ちゃんが高校3年の時、仙台で開催された「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」で優勝しました。その年(2003年)の10月にプロ宣言し、藍ちゃんは史上初の高校生プロゴルファーとなりました。
その後の活躍はご存知の通りで、アメリカでも優勝するなど常に一線で活躍しておられます。

日本の試合では、いつも多くのギャラリーを引き連れてのラウンドでしたね。

常にファンからは優勝を期待されているので、マスコミからもスランプだと報道されたりもしていますが、いつも笑顔で真摯にインタビューに答えている姿には感動し尊敬します。

藍ちゃんは、ほんとカッコイイです!


以前、沖縄に行った時に、宮里藍ちゃんを応援するカフェ「ai cafe54」に、どうしても行きたくて、国際通りをウロウロしたことがあります。わかり易い所にあるのですが、少しウロウロと探し歩いて見つけたような気がします。(ずいぶん前のことなので、記憶があいまい?)

「ai cafe54」のお店に貼ってあった、ポスターの写真にもありましたが、藍ちゃんのスイングのフィニッシュはカッコイイですねぇ。

残念ながら、5月のサロンパス杯に続いて、サントリーレディスでも予選落ちとなり、国内戦、二戦連続で決勝に進めませんでした。


でも、私は信じています。
日本人で初めてのメジャー優勝を叶えてくれるのは藍ちゃんだと。

がんばれ、藍ちゃん!
ちばりよ~!


"女子ゴルフに新星登場!山口すず夏ちゃん!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。