速報!なでしこジャパンVSオランダ 前半


なでしこジャパン先制!

W杯決勝トーナメント1回戦でオランダと対戦しているなでしこジャパンが前半10分にDF有吉佐織さんのゴールで先制しました!

試合の入りはデフェンシブで、オランダの3トップの速さに少し手こずりながらの展開でしたが、有吉さんのゴールで流れが変わりましたね。

左サイドでの縦への展開から宮間あやさんのセンタリングに大儀見優季さんが頭で合わせてのシュートはバーにあたってゴール前へ。オランダのDFがクリアミスしたボールを、有吉さんが見事なグラウンダーのシュートでゴールを決めました。

オランダは男子のチームもそうですが、フォワードに足の速い選手が多いですね。
お国柄なんでしょうかねぇ?

前評判通り、オランダの3トップは速いし強いですね。
日本にとっては厄介な三人です。

ただ、MFとの連携で崩される展開はあまりないので、助かっている部分が多いと思います。
しかし、それは日本チームの全員のデフェンスの意識が高く、前々からチェックにいっているからこその結果と言えます。

今大会、日本チームは先制して逃げ切るという試合展開で勝ってきているので、プラン通りの試合運びといって良いでしょうね。

最後の大野忍さんのヘディングシュート惜しかったなぁ~!

後半も頑張れ!
なでしこジャパン!

"速報!なでしこジャパンVSオランダ 前半"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。