服部真夕さん、単独首位発進!岡村咲さん、残念最下位。「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」初日

服部真夕さん、単独首位発進!

国内女子メジャー2戦目となる「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」が長崎県のパサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(6,735ヤード・パー72)で始まりました。

女子ツアー史上最長コースに多くの選手が苦戦する中、服部真夕さんは5バーディー・1ボギーのトータル4アンダーでラウンドし、単独首位発進を決めました。

「CATレディース」で久々の勝利を挙げたように、服部真夕さん完全復活ですね。※詳しくは記事『服部真夕さん、久々の優勝!目に涙……なく達成感!「CATレディース」』をご覧下さい。

服部真夕さんは、初のメジャー制覇に向けて好発進です!

上位成績表(敬称略)
順位 スコア 氏名 
1位 -4 服部 真夕 
2位タイ


-3


藤本 麻子
吉田 弓美子
ジャン ウンビ(韓国) 
5位 
-2 堀 琴音 
6位タイ



-1



天沼 知恵子
菊地 絵理香
酒井 美紀
アン ソンジュ(韓国) 
10位タイ 表 純子 他 
91位タイ

+6

森田 理香子
鈴木 愛 他 
105位タイ+7 松森 彩夏 他 
127位タイ+11比嘉 真美子 他 
131位 +13岡村 咲 

森田理香子さんは、大会前に師匠の岡本綾子さんからアドバイスを貰ったそうですが、残念ながら初日に結果で応えることはできませんでしたね。2日目の奮起に期待します!

同じ岡本綾子門下生のベテラン表純子さんは、皆が苦戦する中、ノーボギーでのラウンドで10位タイと上々のスタートを切りました。

表純子さんと同じくノーボギーでラウンドした堀琴音さんは、昨年の今大会は、フォアキャディやキャリングボード運びなどの裏方の仕事を行っていましたね。
それが今年はメジャーという大舞台で、初日5位発進と素晴らしいパフォーマンスを披露して、堂々のスタートを切りました。

昨年の覇者である鈴木愛さんは、紛失していたと思っていた大事なパターが見つかり、今大会の活躍を期待されていたのですが、初日は少し出遅れてしまいました。森田理香子さん同様、2日目の奮起に期待します!

今月の「原田伸郎のめざせパーゴルフ」に出演中の岡村咲さんは、最下位のスタートとなってしまいました!残念!
3番ホール(パー4)で+5の‘9’を叩いてしまうなど、トータル13オーバーと崩れてしまいました。

岡村咲さんと同様、松森彩夏さんも3番ホールで+5の‘9’を叩いていますし、比嘉真美子さんは2番オール(パー4)で+5の‘9’を叩いています。

風が強かったそうなので、みなさん苦戦を強いられたということなのでしょうね。
どんなコースなのか、土曜日のテレビ中継を楽しみにしたいと思います!

"服部真夕さん、単独首位発進!岡村咲さん、残念最下位。「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」初日"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。