残念!岩田寛さん、4位フィニッシュ!『AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ2016』

残念!岩田寛さん、4位フィニッシュ!

アメリカ・カリフォルニア州のペブルビーチ・ゴルフリンクスで行われた米男子ツアー『AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ2016』で、今季から米ツアーに本格参戦している岩田寛さんは、3日目を終えて、トップのフィル・ミケルソンさん(米)に2打差の2位と優勝を狙える絶好のポジションにつけていましたが、最終日は3バーディ・3ボギーのパープレー「72」でのラウンドで、スコアを伸ばすことができず優勝を逃しました。

しかし、1月末の『ファーマーズ・インシュランス・オープン2016』では18位タイ、そして今回は4位タイフィニッシュという上位での結果を残しているのは素晴らしいと思います。

この岩田寛さんの結果を見ていると、すぐにでも優勝をしてしまいそうな、そんな予感がしてきますね。

もっとも、昨年のメジャー『全米プロゴルフ選手権2015』で最小スコア「63」を叩き出すぐらいのポテンシャルを持っているわけですから、いつ優勝してもおかしくないですよね。


ホールアウト後、岩田寛さんは「悔しい。なんか情けない」、「呆れています、自分の下手さに」とコメントしているように、4位という上位での結果にも全く満足していないところが更に凄いですよね。


先週の松山英樹くんの優勝に続いて、岩田寛さんの優勝!とはなりませんでしたが、今年の米ツアーは松山英樹くんに岩田寛さん、そして石川遼くんと、好成績を期待できるんじゃないでしょうか。

石川遼くんは腰痛で欠場したそうなので、ちょっと心配ですが…。


優勝したのはボーン・テーラーさん(米)でフィル・ミケルソンさんは2位でのフィニッシュとなりました。

"残念!岩田寛さん、4位フィニッシュ!『AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ2016』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。